昨年末に当ピアノ教室(鶴ヶ島市)で体験レッスンを受けてくれたSちゃん(年長さん)

物怖じせず、はきはきした女の子で、もう小学生のような雰囲気です。

「園のクラスでピアノを習っているお友だちがいて

ピアノに興味が出てきたので…」とのことです(お母さま談)

ピアノはやったことがないとのことですが

なんのなんの

音の配列(ドレミファソラシド)や ピアノ鍵盤でどこが何の音かなど

ばっちりわかっているではないですか!

 

「弾いてみましょう」と準備した“ドのおけいこ”はあっさり弾けるし

“メリーさんのひつじ”を出したら

「しってる~」「ひいたことある!」と弾きこなしてくれました。

聞けば、Sちゃんはミニサイズのキーボードを持っているそうで

弾くのを楽しんでいるそうです。

何でも器用にこなしてくれるので

私も更に違う曲を出して弾いてもらいましたが

Sちゃんは非常に感が良く理解も早い女の子であることがわかりました。

ピアノの次は“まねっこリズム”

私が木のスティックで打つリズムを、Sちゃんにウッドブロックで即座に真似て打ってもらうのです。

これもSちゃんはよーく聞いてたたいてくれます。

いくつかのリズム打ちをやってもらった後

Sちゃんは「たのし~い!」と言ってくれました。

体験レッスン終了後、「ここに(当ピアノ教室)はいりたい」と言ってくれたSちゃん。

 

それからほどなくして

Sちゃんのお母さまが入会のご連絡をくださいました。

年が明けてからSちゃんのレッスンが始まっています。

のみ込みが早く何でもこなすSちゃん。

素敵な曲が弾けるようにがんばろうね!

 

当ピアノ教室(鶴ヶ島市)で体験レッスンを受けてみませんか?

2024年3月まで 体験レッスン半額(500円)キャンペーン中

お問い合わせはこちら → 体験レッスン