何歳から通えますか?

現在お受けしている生徒さんはピアノは4歳ぐらいからです。
リトミックは1歳からお通いいただけます。

楽器の用意はどうしたら良いですか?

まずは電子ピアノやキーボードでも構いません。上達してきてピアノご購入をお考えの時はアドバイスいたします。

お休みした時のレッスン振替はしてもらえますか?

8日前までにご連絡いただければ振替いたします。

ただし、“遊びたいから” “練習不足なので” “体調不良のため”などの理由は振替いたしません。

講師の予定が立て込んでいる時は振替不可能なこともありますのでご容赦ください。

コロナ対策はどうしていますか?

・生徒さんにはマスク着用。教室に来た時はアルコール消毒をおねがいしています。
・講師もマスク着用、頻繁に手の消毒を行ってレッスンします。
・レッスンの始まる前と終了後に窓、ドアを開けて換気を行います。
・ピアノの鍵盤やドアノブはその都度クリーニングします。
・レッスン室にはグランドピアノが2台ありますので、間にビニールのパネルを設置しています。
・近くでコロナが蔓延してきた時は、オンラインレッスンにします。

本人が弾きたい曲でも弾かせてくれますか?

生徒さんには主に①基本の教材、②テクニックの教材、③弾きたい曲、以上の3曲を学習していただいております。
3曲では負担な方は減らしておこないます。
弾きたい曲はクラシック、ポピュラー、ジブリやディズニーなど様々です。

子供が家でちゃんと練習するか心配です……

ご家庭では毎日の練習が習慣になるようにお声がけください。1日10分で構いませんので、「練習しようね」と。
決して怒ったり追い回したりしないでください。
教室でも練習につながるよう、課題の予習はいたします。

共働きで忙しいので、家庭での練習はあまり見てあげられないんですが……

前項でもお話しましたが、ご家庭では「練習しようね」お声がけだけしてください。
ご家庭での練習がスムーズにできるよう、レッスン時にお教えします。

子供が練習しないでレッスンに来た時はどうしていますか?

「じゃあここで練習しよう」「こんなふうに練習するとすぐひけるよ」などとアドバイスします。

子供がすぐに飽きてしまわないか心配です……

レッスンではピアノだけではなく、ソルフェージュ(リズム、音の書き取り、初見)を行い変化を
持たせます。違う楽器を用いることもあります。
また、出席スタンプカードでミニミニごほうびがあります。

子供のレッスンには親も同席したほうがいいですか?

お子さんが小さいうちはご一緒にどうぞ。ご都合がおありなら、おひとりでレッスンでも構いません。
大きくなられても見学されてもいいですよ。お子さんの音の響きを味わってください。

下の子がまだ小さいのですが、一緒に連れていっても大丈夫ですか?

構いません。

毎月の月謝以外の費用は何にどのくらいかかりますか?

初回の教材費は3,000円位です。以降、教材が新しくなるとその都度楽譜やノートを購入して
いただきますが、楽譜は1冊1,000円程、ノートは300円位です。

年に1度の発表会は参加費10,000円です

他にも習い事をさせたいのでピアノばかりというわけにはいかないのですが……

多忙な生徒さんには細く長く続けられるように、課題を少なくするなどの工夫をします。

「ピアノは好き、音楽は好き、でも練習は嫌い」そんな子をどう思いますか?

…私がそんな子でしたので偉そうなことは言えませんね。
細く長く続けられるように見守っていたいです。

子供の頃に習った時、バイエルがつまらなくてすぐにやめてしまったんですが……

今はたくさんの教材がありますので、それぞれの生徒さんにあった教材をご提案したり、選んでいただいております。

子供の頃に習った時、先生が怖くてすぐに辞めてしまったんですけど……

そうですね。昔の先生は怖かったです…。
私は生徒さんに対して滅多なことでは怒らない(と思っている)ですが、めちゃくちゃなことをしたら厳しく注意しますよ。

ピアノを習うと頭が良くなるって本当ですか?

うーん、そう言われてますね。頭の働きには確かにいいでしょうね。いつも指を動かしていると、頭が冴えわたっている気がします。